よくある悩み....

  • 2017.11.19 Sunday
  • 20:41

ブタを販売して6年目。

元々は自分の飼育個体に食べさせるだけで扱ってましたがうちも使ってみたいってお客さんが多くなってきて販売を始めました。

最初はアミメやビルマなど大型種用の餌として使われる事がほとんどだったが今ではブラッドやパプアン、カーペットパイソンやその他、色々な中型種にも使って頂いてます。

 

ラットじゃ物足りない...

これは成長過程で当たり前の事。

 

500〜600g程度が大型ラットに対して500g〜のブタは餌として限界が無い。

うちのアミメでも十分なサイズがあるからブタは最高だ。

 

しかし問題もある。

 

食べない...

 

ラットで育ってきたヘビが全く匂いの違うブタをどーぞ‼と言われても...餌として認識しない個体も実際多い。

これは初めてブタを買ってくれたお客さんから相談されるだけでなく自分自身も食わない個体の経験は多い。

*通常よりブタの温度を上げてみる「50〜60度の湯につける」

*ラットの匂いを擦りつける

一般的な方法はこれくらいになってしまいますが興味を示さない個体に食べさせるにはかなり効果的。

ラットの匂いを擦り付けて食べる場合は数回で完全に切り替えられる個体も多くいます。

最近、入荷したブラッドだが前飼育者さんはラットで育ててたので食わないかな...と思いならがの初ブタ。

このブログを書くにあたってラットの匂いを擦りつけて食わせました〜って書くつもりが何の迷いも無く食いやがった...

もちろんこのブラッドのようにあっさり餌付く個体も多いですよ。

最終的にブタが餌になるサイズのヘビはベビーから豚足を食わせる。

栄養面で心配もあったのでマウスと交互に与えてました。

ベビーの頃から匂いを覚えさせブタを餌だと認識させる事が目的だったので結果...

丸ごとでもすんなり食べてくれます。

豚足は切り離した本体を食べれる個体が居て出来る事ですけどね。

 

豚足を試してみたい方は問い合わせして下さい。

 

 

それからお願い‼

以前もブログで書きましたが注文してから振込が無い「遅い場合があります」

ブタは在庫数が限られる為、注文があった場合、他のお客さんを断らなきゃいけない事がよくあります。

スムーズにお取引が出来る方を優先させて頂きますのでご了承下さい。

 

*うちは取り置きしてませんよ。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM